カテゴリー別アーカイブ: コラム

うまくなる秘訣は夢中になってやる

今朝、下の息子のランドセルを開けてビックリ。
宿題を採点されて返って来ていたものがひどすぎる!

漢字プリントでは、「下」という漢字を「T」(英語なの?)、
「生きもの」を「人きもの」、「書く」を「字く」なんて書いてある。
このプリント、お手本を写すだけの宿題よね・・・?

 

attachment00 (10)

 

名前、激オコ!

attachment00 (11)

 

“車が8だい とまてっいて”
・・・も、見過ごっせぬわ!!怒

 

アンタふざけとるとねッッ!?と朝から怒り爆発しました。
時間がなかったので往復ビンタでもしたい気持ちは堪えましたが、
子どもたちが学校へ行ったあと、ちょっと涙が。。。

子どもたちを天才と言って育てているけど、これは・・・・。って。
単に修養が足らんのじゃないかと・・・。

悲しい気持ちでいた中、下の息子の時間割が目に入りました。

 

attachment00 (12)

 

持っていくものにレ点チェックしなさいって上の子に言っていたのを、
下の子がちゃんと聞いていて実践していました。
くもんがある日には道具も持って行くように時間割に書き込みなさい!
と 言っていたのも、ちゃんと聞いていました。

“くもん 100てんめざして” なんて書いてある・・・。

「下の子が真面目ってことは私がいちばん知ってるたい。
時間割チェックもしていて偉い・・・。
励まして、褒めて、勉強が好きって気持ちを育ててやれていないのは私だ。」
と気付きました。 (;_;)

写真1枚目の漢字プリントは、妖怪ウォッチ(録画)が観たくてたまらなかった時に
先に宿題をやってから!と言ってさせた時のものでした。
2枚目のプリントも急いでやったみたいです。

そばに付いて励ましが必要だった・・・・☆

まだ小さいから、眠たいとか、お腹すいたとか、テレビ観たいとか
理性でコントロール出来るところまで成長してなくて当然でした。

悔しい思いをすれば努力するようになって、
上達するんじゃないかと考えてしまいがちだけど
真にうまくなる秘訣はそれじゃないな・・・と感じています。

子どもの頃、私は走るのが遅くてかけっこがきらいで(ノ><)ノ
自分の番になるのが怖くて順番待ちの時にお腹が痛くなったり。
悔しい思いや怖い思いもしたけど、それによって足が速くなるということはなかったです。

だから、負けて悔しくて(しあわせに)足が速くなるというのは無い。

私の足が速くなるには、励まして、褒めて、自信つけて、
走るの楽しい~!って思えることが必要だったんじゃないかなって思います。

走るのが楽しくて夢中で走っていたら、「速くなる」という結果は
自ずとあとから付いてきたんじゃないかな~って。
望む状況に方向を定めたら、失敗をおそれずに夢中になってやる。

だから、

「子どもたちの勉強もキツく言うのは逆効果。
好きって気持ちを育てることがいちばん大切だなぁ。
そのためには、そばに付いて励ましたり、認めたり・・・
勉強に関して、下の息子にはそれが必要だよね。
(スポーツは得意だから得意なものに関してはあまり必要ない。)」

「上達のベースになる、本人が勉強好き!って気持ちを育てよう」

「ある程度まで育ったら勢いが出てくるから、あとは自動運転で
好き⇔上達、の雪だるまは大きくなるはず!」

なんてことを思ったのでした✿:✲

うまくなる秘訣は、時間を忘れるくらい夢中になってやること
望む状況に方向を定めたら、失敗をおそれずにチャレンジし続けること
これはスポーツや事業なんかも同じで、
少ないチャレンジで当てにいくと当たらないのはこういうわけかなと思いました。

 

下の息子へ。
ごめんね。
大切なことに気付かせてくれてありがとう✿:✲
キミは本当に素晴らしい子です。
お母さんはキミが大好きです✿:✲♪!

 

カウンセリング&ヒーリング祝福の花
お問い合わせ

人は自分が見たものになる

引き寄せの法則コラムで、自分が焦点を当てた事柄が自分の雰囲気として取り込まれ、 それが長期間継続すると自分の現実としてあらわれてくる・・・とお話しました。

これだけモノや情報が溢れている時代では、何を選んで見るかというのはとても大切だなぁ、と思います。

その選ぶ指針となるのは、自分の感情!これひとつです(^-^)

たとえばニュース番組(犯罪や花粉情報)、ワイドショー、家庭の医学本、Yahoo知恵袋など。

見ていて楽しかったり、しあわせな気持ちはしないのに、考えなしに見てしまってることないですか?

楽しかったりしあわせな気持ちがしないというのは、自分のハートは喜んでないということなんです。

いきなりですが、大きな梅干しを口の中で転がしてる場面を想像して下さい。
唾が出るということは、無意識に、脳や体が反応してるということなんですね。

望まないものを見たり想像したりしている時は、無意識に脳や体が反応しているということを知っておいて下さい。

望むものを見たり望む状況を思い描くほうに、もっとそういう力が使われるといいなって思います(^-^) 時々毒気のあるのも見たくなるけど、基本は、うれしいもの、楽しいもの、美しいもの、ワクワクするもの、です。
どうやってそれが叶うかなんてことは考えない。途中経過はどうでもいいんです。
とにかく見た方に、自分の方向が定まるからです。
経験上、方向が定まったら、割と早い段階で叶うようになってます。

自分がやってみたいこと、行ってみたいところ、望む状況のものをもっと意識的に見れば、現実は変わります。
望むものが得られたあとの感情をいま感じて、リラックスするというのがコツです。

今や子どもの携帯フィルタリングは当たり前。全ての 大人にも自分のフィルタリングを意識的に活用してもらいたいな、と願っています。

 

カウンセリング&ヒーリング祝福の花
お問い合わせ