月別アーカイブ: 2014年12月

本質で生きる選択

感情は当てにならない
観念がないと、感情は生まれないしくみになってる

観念とは思い込みのこと
どうでもいい信念であることもしばしば

感情が湧いてきたらその奥にある観念を掴まえる
どんな信念が自分にあるんだろう
どんな思い込みが自分にあるんだろう

attachment00 (35)

自分を、他人を、イキイキさせない観念は捨てよう
観念の鎖を断ち切って自由になる選択はいつも自分の手の内にある

愛と調和が本質
不快な感情は本質からズレたことのサイン

本質にそぐわない観念は特に必要がないんだ

 

不要なものを知れば大切なものが分かる
本来ないものが分かれば実在してるものが分かる

本質を選ぶ
生命の本流である愛を選ぶ
笑顔を選ぶ

 

本日もいまここ、皆さまとともにしあわせでありますように✿:✲ \(^O^)/♪

 

大川美穂 祝福の花ホームページ
お問い合わせ

常世の絵

数日前、龍神の絵が観たくて見つけた虹の龍。

attachment00 (31)

調べると草場一壽さんの作品。
有田焼の工法を使った陶彩画というもので、工房はなんと武雄。
偶然にも福岡エルガーラホールにて個展が開催されており(24日まで)
昨日行ってまいりました。

あちらのものをどうやってこちらに。
どうやったらこんな風に、常世を表現できるのだろう・・・と思いました。
実のすがたを感じながら涙が出てきました。

attachment00 (33)

「弥勒菩薩」

“善も悪もなく、全てが一つにつながって、
生き生かされていることを伝えるために降りてこられました。
個に見えても実は全。
時空を超え繋がりあって、世界は成り立っているのです。
だれかがなにかを思惟するとき、世界もまた呼応するのですから。
全肯定こそ、賢者の道です。”

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆

一か月ほど前から私の課題は「信頼」だったのですが
とても大きな後押しをいただいたような気持ちです。

 

先生からいただいたメッセージはこちら。

attachment00 (34)

 

まさに実感として開けつつある課題(テーマ)です。
温かいサポートをありがとうございます。☆.。.:*

虹の龍に引き寄せられて訪れた個展でしたが、実際に訪れてみると

「弥勒菩薩」
「時は今」
「花園」
「龍宮の遣い」
「天照大神」

に惹きつけられました。
今の私にぴったりだったんだろうと思います(^-^)

個性ある「私」を生きる。表現していく。
子どものように遊ぶ。
どんどん「私」は「私」になっていく。
2015年はそんな年になるんじゃないかなと感じています。
きっと皆さんも同じようなエネルギーを感じていらっしゃるのではないでしょうか(*^-^)

個展は本日2014年12月24日(水)18時まで。

次回は武雄の「草場一壽 陶彩画美術館」へ
のんびり行ってこようと思います(^-^)

 

大川美穂 祝福の花ホームページ
お問い合わせ